トルネィオ796U試し縫いレポ♪

2015/04/01 

本日2記事目です。
前回の記事はこちら→トルネィオ796U購入しました!(*^_^*)


ではでは前回の続き・・・
初めてカバーステッチミシン・トルネィオ795Uを試し縫いしてみた感想&レポです★
長いですが、興味のある方はよかったらお読み下さい♪





最初からロック糸がかかった状態で届いたのですが、まず糸かけを練習したかったので
せっかくですが1度糸を全部抜いて糸かけをやってみました。
これは全然難しくなくて、すぐに覚えられました^^
うちはロックミシンも手動糸かけなので、特に面倒だとも思いませんでした♪


トリプルステッチとかチェーンステッチもできるけど、
1番よく使うのはやっぱり基本の2本針カバーステッチだと思うので、
まずはそこを集中練習しよう!と、針は早速1本外して2本に。

裾を綺麗に縫うためのオプション、カバーヘムガイドも取り付けてみました。
(あと、押さえも透明押さえに換えました)





ちなみに、796Uにはオプションでワイドテーブルも付いているので
せっかくあるんだから付けてみようかな~と思ったら、
カバーヘムガイドとの併用ができない事が判明。

それに、このワイドテーブルは組み立て式で折りたためないので置く場所にも困るし
私の場合は組み立てる事もなく引き出しの奥にしまってしまいました^^;



で、話は戻ってカバーヘムガイド。


これ、説明書の説明がわかりにくくて・・・どうやって使うんだ??と謎だったのですが
この動画を見るとわかりやすかったです。





本来であればスライドガイドというプラスチックの部分を布に挟んで使うのですが
このスライドガイドが生地によってはうまく挟めなくて、逆に使い辛く感じたので
私は普通にアイロンで折り目を付けて縫ってみました。


スムース


結果、特に手こずることもなく綺麗に布端ギリギリを縫えました (*´∀`*)
今までもロック+2つ折りステッチを入れる時は表から縫う派だったので、
カバステだから難しい!とかはなかったです。むしろガイドがある分こちらの方が簡単!


これはスムースだったので、次は天竺。


天竺


キルトニット。


キルト


最後に、これは難しいんじゃ?と思ったふわふわで柔らかいガーゼ裏毛。


裏毛


ほぼ一発で全部クリア!
糸調子も見本の写真と見比べてみたけど、こんなもんでOK?


ここまで順調にきたので、更にもう1本針を外してチェーンステッチも試してみました。

ロックで縫い合わせたところに押さえステッチを入れる、というよくある感じの想定で・・・
(布が微妙ですみません・笑)


チェーン


表から見ると普通の直線縫いですが、裏はチェーン状になっています。
(同じ色でロックをかけちゃったのでわかりにくいですが、
ロックの縫い目の真ん中あたりを走っているのがチェーンステッチ)

見た目は変わらないけど、チェーンステッチだと縫い目が伸びるので
「ここにステッチ入れたいけど、入れたら着にくくなるかな・・・」と
今まで躊躇していたところにもステッチを入れられます♡襟ぐりのリブ周りとか^^


ただ、透明押さえについている頼りない目盛りでは、まっすぐ正確にステッチを入れるのは難しい(;_:)
ここでセンターガイド押さえがあれば、もっと綺麗にできるんだと思います。




センターガイド押さえ、迷ったんですがやっぱりあると便利そうなので追加で買おうと思います!
(個人的には、ワイドテーブルとステッチ定規はいらないので
センターガイド押さえを付けてほしかった・・・笑)


ここまで縫ってみて、カバーステッチで布端ギリギリを縫うというのも思ったよりうまくいったし
心配だったカマボコ現象も起きなかったし、
1本針チェーンステッチも結構使えそうだし、これなら大満足 (*´∀`*)♡



だけど、難しいと思ったのは縫い終わり。
トルネィオは空環が出せないので、布の端っこまで縫ったら糸を引き出さないといけません。

これが結構重要で、適当に引っ張っちゃうと糸が絡まるので
せっかく綺麗に縫えた縫い目がここで引きつれてカマボコになってしまったりします(;_:)


そこで参考にさせていただいたのがこちらのブログ→

DVDを見てもうまく糸が引き出せなかったのですが、
この通りに糸を引き出すと、糸が絡まずにすっと引けて、縫い目も引きつらず
とっても為になりました!ありがとうございます!m(__)m、


でも、うまく糸を引き出す方法がわかったのは嬉しいけど
毎回1パーツを縫い終わるごとに引き出さないといけないのは面倒だな・・・と
思っていたら、「捨て布を使う」という方法があるそう★
(もしかしたら常識なのかもしれないけど、トルネィオの説明書には書いてない;_;)


パーツを縫い終りそうになったらそのまま続けて適当なハギレを縫い、針はハギレの途中で止める。
次はハギレから縫い初めて、続けて次のパーツに進入する。
ちょっと説明が下手なので伝わるか不安ですが^^;常に針の下に生地がある状態です。


これなら、毎回糸を引き出さなくて済むのでとっても楽(*^_^*)
それに縫い終わり・縫い始めが捨て布に来るので、縫い目も安定するそうです。

端の糸を切っちゃう事になるので糸を結んで処理する事はできないけど、
ロックで縫い合わせるならほつれる事もないだろうし、
ソーイングスクール等でも指導されている方法のようなので問題ないかな?



そんなわけで・・・最後に全体的な感想。

カバーステッチは糸調子がとてもシビアで、使いこなすのがかなり難しいとよく聞くので
慣れるまでは相当の時間がかかると覚悟していたけれど、
今回の試し縫いではほとんどデフォ通りの糸調子で問題なかったです。

表のステッチと裏の処理を1度にできるのはやっぱり早くて効率がいいし、縫い目も綺麗。

それにやっぱり、直線ミシンと違って縫い目が柔らかく伸びるという事が1番の感動♡
これから既製品のような着心地のいいお洋服が作れると思ったら、これが1番嬉しいです!


もちろん試し縫いと本番では違うので、まだもう少し練習が必要だとは思いますが
何とか私でも使っていけそうな手ごたえはあり!私は買ってよかったと思います(*^_^*)


とか言って、習得するのがめちゃめちゃ難しいと噂のバインダー練習が残ってますが・・・
まずは基本の縫い方をマスターする事が先決なので
バインダーはまた今度、じっくり時間をかけて修行したいと思います!


それでは、かなーーーーり長い上に2部構成(笑)のミシンレポにお付き合いいただき
ありがとうございました!

どなたかの参考になれば嬉しいです(*^_^*)



ランキングに参加しています。
参考になれば、ぽちっと↓クリックしていただけると嬉しいです♪


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村


** お気軽にフォローして下さい♪ **


Instagram
↑IGが1番更新頻度高いです☆




同じカテゴリー(ミシンの話)の記事

comment (4) @ ミシンの話
ロハス用*スラブ接結ニットのカーディガン | トルネィオ796U購入しました!(*^_^*)

comment

: ちるりる
こんにちは^^
カバステ購入されたんですねーー。
ロハスにはカバステ使ったステキな作品が出されるのだろうか・・・
気になる><
平日に行こうと思ったんですけど、仕事が休めなくて・・・。
いけなさそうな予感・・・。
eminkoさんに会ってみたかったちるりるでございます・・・。

こんな詳しいレポ見るとカバステほしくなっちゃいます!!
でも難しそう><
ステキなミシン部屋も気になるw
2015/04/06 Mon 07:47:55 URL EDIT
管理人のみ閲覧できます :
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/04/06 Mon 12:58:20 EDIT
ちるりるさん : eminko
こんにちは♪
カバステ買っちゃいましたー (*´∀`*)♡
ロハスの日はお仕事なんですね!残念~(>_<)
私もちるりるさんに会ってみたかったですー!(;_:)

カバステ全然難しくないですよ!
バインダーはかなり難しそうですけど・・・(まだ試してませんが)
普通にカバーステッチするだけならめっちゃ簡単でした♪
ちるりるさんもぜひぜひ♡←誘惑

ミシン部屋素敵じゃないですよ~^^;
おっしゃれーなミシン部屋に憧れます!!
2015/04/06 Mon 15:56:37 URL EDIT
鍵コメ bさん : eminko
はじめまして!
そ、そんな勇気を出してだなんて恐縮です!!
どうぞお気軽にコメントして下さいね~♡
ブログ読んで下さって嬉しいです♡ありがとうございます( ´艸`)

bさんが問い合わせをされたお店はふらっとろっくがおすすめなんですね!
確かに、実際使ってみると縫い終わりがちょっとややこしいので
(慣れるとは思いますが^^)ふらっとろっくの空環は便利だろうな~と思います!
あと、比べてないのでわからないですが、針の速度が違うので、
ふらっとろっくの方がやっぱり馬力があるのかなぁと思います。

でもトルネィオの方がおすすめ!っていうお店も実際にありますし
(私が問い合わせたお店では「自信を持ってトルネィオをおすすめします!」と言われていました)
トルネィオを選択肢に入れるのもいいと私は思いますよ~♡
お値段が結構違いますもんね!(笑)

私もまだ試し縫いしかしてないので、あまりいいアドバイスができないですが^^;
また実際にお洋服を作ってみて使い勝手などレポしますね♪

またよかったら覗いてください~ (*´∀`*)
2015/04/07 Tue 01:30:13 URL EDIT

コメントを送る

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

アイスティーとミシンと娘。

http://rapiss-blog.com